game

【VALIANT TACTICS】広大なフィールドで繰り広げられるユニットカードのデッキ対戦にRTS要素が融合し、デッキ派もRTS派も満足できる新作オンラインPCゲーム!

初期配布カードデッキでも同等に戦えるスタンダードモードも魅力の新作のオンラインPCゲーム【VALIANT TACTICS】を紹介します

カードデッキ対戦だけでは物足りない所を、RTS的な戦いの要素も取り入れた、デッキ派もRTS派も満足できるゲームである。

バトル

プレイヤーは自分で編成したデッキでゲームを進め、1対1のバトルを広いフィールドで対戦。

バトルでは2種類のフェイズを交互に使ってターンが進行します。

タクティクスフェイズ
ユニットの配置や移動命令を行うフェイズ
アクティブフェイズ
リアルタイムで移動や戦闘を行うことが出来ます。

味方ユニットを命令するための指揮範囲など様々な要素が交錯する中、
プレイヤーは敵の動きを理解し、戦術を構築しながら勝利を手にしてください。

【スタンダードモード】
初期配布カードデッキでも同等に戦えることが魅力なモード!


VALIANT TACTICSが非常に熱くなるゲームと言われる重要な要素の1つがこのスタンダードモードです。

スタンダードモードがオススメの理由

ゲーム開始時に400枚ものカードを受け取れます!
このモードでは全130種類以上のカードを受け取ることが出来ます

使用カードは全プレイヤー共有で戦力差が無いのが特長です。

さらにスタンダードモードでは初期手札5枚選択ルールを適用。

プレイヤーが行いたい戦術を初期手札5枚に如何に内封するかも
スタンダードモードの醍醐味の1つです。

【ヴァリアントモード】
専用スキルを持った多彩でファンタジックなカードで熱いバトルに!

ヴァリアントモードが熱いワケ!

ヴァリアントモードは、スタンダードモードでは存在しない
火、水、風といった属性カードが追加されます。

それによって、火竜、司祭、ドラグーン等の新カードが登場し、
軍勢同士が激突するスタンダードモードよりも一層ファンタジックなバトルが繰り広げられます。

また各指揮官はそれぞれの専用スキルを持ち、初期手札ルールも1枚となることから、
デッキ編成もスタンダードモードとは違った構成をして戦います。
デッキはプレイヤーが所持するカードで構成する必要がありますが、
新要素によって多彩でバリエーションに富んだバトル展開となることでしょう。

強大なドラゴン、天を翔ける船や不死鳥などの新ユニットを駆使することにより
広大な戦場で繰り広げられるバトルで自軍を勝利に導くことが出来ます。

デッキ構成は以下のように組んでいきます。

ユニットカード
多様な兵種のカード

スペルカード
魔法効果を持つ

オペレーションカード
様々な作戦を実行する

建造物カード
建物など

が存在し、
総枚数が30枚~45枚の構成になるようにデッキを組みます。

またVALIANT TACTICSにおいては初期手札の設定が必要です。

代表的なユニットカード

    • 戦場の主力になっていく槍兵
    • バトルやランスチャージ等を得意とする騎兵
    • 遠隔攻撃の要となる弓兵
    • 強力なスキルを持つメイジ
  • 建造物を建造可能な工兵
  • 索敵を行うレンジャー
  • 特殊なスキルや特性を持つユニークユニット

などがあります。

これらのユニットと共に
プレイヤーが思う通りのオリジナルデッキを楽しむことが出来ます。

VALIANT TACTICS 公式サイト

VALIANT-TACTICS の代表的な【スキル】をピックアップ